【装着場所のサイズを測るときの注意点】 (両ワイヤー共通)




◆「きつ過ぎず・ゆる過ぎず」の“ちょ~どいい”仕上がりにしたい場合
まず始めに、ゆとりのことは考えず「ピッタリのサイズ」を測って下さい。上の写真の例では「15cm」をそのまま注文時に選択します。
メジャーがない場合にはヒモなどで腕まわりを取って定規で測ってもOK! とにかく「ぴったり」のサイズです。 ぴったり測った後は、以下の【サイズ早見表】に当てはめます。最終的には石の数でしかサイズ調節ができませんので、以下のサイズが近似値となります。

◆「ダブダブ・ゆるゆる」の仕上がりにしたい場合
ゆるゆるに仕上げる場合は、下のサイズ早見表において1つ大きいサイズを選択されて下さい。上の写真の例で言うと「16cm」です。
使用するストーンの数が1個多くなりますので、指1本分くらいダブダブに仕上がります。


【サイズ早見表】

<腕サイズ(実寸)が13.7cm~14.4cmの方>→ サイズ選択肢の「14cm」を選択しますとちょうど良いサイズに仕上がります。
<腕サイズ(実寸)が14.5cm~15.0cmの方>→ サイズ選択肢の「15cm」を選択しますとちょうど良いサイズに仕上がります。
<腕サイズ(実寸)が15.1cm~16.0cmの方>→ サイズ選択肢の「16cm」を選択しますとちょうど良いサイズに仕上がります。
<腕サイズ(実寸)が16.1cm~17.0cmの方>→ サイズ選択肢の「17cm」を選択しますとちょうど良いサイズに仕上がります。
<腕サイズ(実寸)が17.1cm~18.0cmの方>→ サイズ選択肢の「18cm」を選択しますとちょうど良いサイズに仕上がります。
<腕サイズ(実寸)が18.1cm~19.0cmの方>→ サイズ選択肢の「19cm」を選択しますとちょうど良いサイズに仕上がります。
<腕サイズ(実寸)が19.1cm~20.0cmの方>→ サイズ選択肢の「20cm」を選択しますとちょうど良いサイズに仕上がります。
<腕サイズ(実寸)が20.1cm~21.0cmの方>→ サイズ選択肢の「21cm」を選択しますとちょうど良いサイズに仕上がります。
<上記以外のサイズの方>→選択肢がございませんのでオーダーメードページよりご注文下さい。



◆それでもやっぱりサイズが心配・・・という場合
※腕サイズや玉の大きさが不安な方、装着感を確かめてみたい方は、「サンプルレンタルサービス」をご利用下さい。詳しくは→こちら

ワイヤーは2種類ございます。お好みに合わせてお選び下さい。(一般的なのは「シリコンワイヤー」です。)

【シリコンワイヤーを選択した場合】(無料)

<長所>

<短所>

【シリコンワイヤーの特徴(詳細説明)】


使用するシリコンワイヤー


ワイヤーを伸ばしたときの様子(通常は石の隙間はありません)


ブレスレットの全体写真

【ステンレスワイヤーを選択した場合】(無料)

<長所>

<短所>

【ステンレスワイヤーの特徴(詳細説明)】


使用するステンレスワイヤー


ブレスレットを連結するボタンフック


ブレスレットの全体写真

この画面を閉じる

Copyright (C) Island Avenue Corporation Ltd. All Rights Reserved.