水晶の最適な置き場所を鑑定

すべての建物スペースには「龍脈」「龍穴」という「気」の強い場所(パワースポット)が存在します。 それは一戸建て・マンション・アパート・事務所・店舗のすべてに当てはまります。
そのパワースポットに「水晶」を置くことによってスペース全体が活性化されて、水晶のもつ潜在能力をさらに引き出しやすくすると言われています。 つまり、「住んでいる場所」あるいは「仕事をしている場所」のエネルギーを高めて、そこで生活・仕事をする人の能力や運気を引き出しやすくするというものです。

水晶レイアウト例

マンション・ビル・アパートの場合、①「建物全体から見た龍脈・龍穴」と、自分の住んでいる②「専有スペースの中で見た龍脈と龍穴」の2つのパワースポットが存在します。
①「建物全体から見た龍脈と龍穴」については家主や管理組合の了解がないと勝手にレイアウトを変更したり、ものを置くことはできませんが、 ②「専有スペースの中で見た龍脈と龍穴」については住んでいる人の自由意思で変えることができます。

スポット

マンション・ビル・アパートの場合はその「専有スペース」のパワースポットを活性化させるだけでも十分に風水力を引き出すことができます。 (専有スペースとは例えばマンションの場合には「○○○号室」のように他人の気が入り込まない「個人または家族の居住スペース」のことを指します) 一方、一戸建てや自社ビルの場合には、建物全体に入居者の気が行き渡るため、①「建物全体から見た龍脈と龍穴」がパワースポットとなります。

水晶はもともと「強い陽の気」と「高い波動」をもった物質であるため、建物内のどの場所に置いても強い風水効果があると言われています。 そのため玄関やリビングに置くのが基本であり、無難な置き場所と言えます。しかしながら家相が悪い場合や住人の運気が芳しくない場合には家宅のパワースポット(龍穴)に置くことで、 さらに水晶のもつ潜在能力を引き出しやすくします。(玄関とパワースポットの2箇所に置くのがベストですが、どちらか一方でも結構です。)
この「水晶龍脈風水法鑑定」は、あなたの家宅の龍脈と龍穴を風水手法によって探し出し、水晶置物(水晶原石・水晶ポイント・さざれ水晶)の置き場所を指南致します。

風水図鑑
あなたの龍脈や龍穴にゴミ箱やほこりの被った家具が置いてありませんか?

【鑑定料】  ¥4,980(税込)

【鑑定料に含まれるもの】 ①間取り図を元に、龍脈と龍穴の検証作業
                 ②鑑定済みの間取り図の返却
                 ③解説書の送付
                 ④家宅風水全般について書面による補足アドバイス
の4業務となります。(水晶が必要な場合には、別途、水晶工房でご注文下さい)



[ 具体的な鑑定の流れ ]

  1. 以下の「鑑定依頼フォーム」に必要事項を記入して下さい。
  2. 当社から返信する「受付完了メール」に記載された住所に「間取り図を送付」して下さい。
  3. 当社指定の銀行口座に鑑定料(¥4,980)を振込して下さい。
  4. 入金確認後、7日~10日ほどで鑑定結果(龍脈を記した間取り図と解説書)を普通郵便で返送致します。

[ 注意事項 ※必ずお読み下さい ]

  • 鑑定作業は水晶工房の商品受付とは別の部署で行いますので、水晶工房のご注文やご精算とは分けて処理をさせて頂きます。
  • 様々な資料と計器を使って鑑定作業を致しますので時間と労力を要します。そのため緊急や急ぎのご依頼には応じられません。
  • 専門の鑑定士が検証を行うため、お電話でお問い合わせを頂いても回答できるスタッフが常駐しておりません。ご質問がある場合にはお手数ですが以下の「鑑定専用お問い合わせフォーム」からお願い致します。
  • この「水晶龍脈風水法」は家宅の風水術として記録に残っている開運法を忠実に反映させたものであり、確率的に開運の効果が期待できるというものですので、運気向上を100%お約束するものではありません。
  • 鑑定作業は様々な風水技法を駆使して行いますが、どのような方法で鑑定結果を導いたかについては一切お答えすることができません。また鑑定結果で指南をしたとおりに水晶を置いたりレイアウトを変更されて、そのことによって怪我や事故が起こった場合でも当社では責任を負いかねますので必ず安全な環境で実践されて下さい。
  • この鑑定の業務範囲は「間取り図の検証作業」・「鑑定済みの間取り図の返却」・「解説書の送付」・「家宅風水全般について書面による補足アドバイス」の4業務となります。そのため水晶が必要な場合には、別途、水晶工房のホームページよりご注文下さい。(すでにお持ちの場合にはお持ちの水晶をお使い頂けます)
    【水晶工房本店ホームページ】
  • この「水晶龍脈風水法」を実践する上で必要な水晶については、返送時に同封を致します「鑑定解説書」に詳しく記載をしておりますが、以下の中からいずれか1点が必要です。
       ①300g以上の「水晶原石(クラスター)」
       ②200g以上の「水晶ポイント」
       ③1kg以上の「さざれ水晶」
       ④直径40mm以上の「水晶玉」
    の中から1点あれば「水晶龍脈風水法」は実践できます。
  • 間取り図は必ず北方位が記載されたものをご用意下さい。手書きの図面よりも不動産業者が用意をした正式な図面のほうが正確な検証ができます。ただし不動産業者の用意した図面であっても図面上に示す北方位が実際と異なる場合がございます。できるだけご自身で方位磁石などを使って北方位が正確に示されているかとご確認されることをお勧め致します。
  • 鑑定可能な間取りの大きさは以下のとおりです。
       ●一軒家の場合・・・3階建てまでが鑑定範囲(4階建て以上の物件は鑑定できません)
       ●マンション・アパートの場合・・・6LDKまでが鑑定範囲(それ以上の物件は鑑定できません)
       ●事務所の場合・・・200㎡までは鑑定範囲(それ以上の場合は鑑定できません)
    ※鑑定範囲を超える大きな物件の場合は置く水晶の大きさや数が変わってきますので、鑑定作業が複雑になります。対応できる機材がないため現在はこの大きさの物件の検証作業は行うことができません。
  • お送り頂いた間取り図は当社でコピーを保管させて頂きます。この間取り図およびお客様の個人情報は鑑定作業以外の目的で使用することは一切ございません。
  • 鑑定結果は角2の封筒による普通郵便で返送致します。宅急便やメール、FAXでの返信はできません。返信封筒には「株式会社アイランド・アベニュー」という社名が記載されます。
  • 間取り図には家具や家電等の位置は記載しないで下さい。(記載されていても鑑定結果には反映されません。鑑定は水晶を置く位置のみに集中して行います。)
  • 水晶工房で商品をご注文頂いた場合でも、鑑定結果とは別に発送されますのでご了承下さい。(それぞれオフィスが異なりますので、商品と鑑定結果を一緒に発送することはできません。)
鑑定依頼フォーム

ご依頼者のお名前

ご依頼者のご住所 (郵便番号は半角 例:142-0051)


電話番号(携帯電話可)

(半角 例:03-1234-5678)

Eメールアドレス(携帯メール・フリーメールも可)

※携帯メールの場合は必ず kigaku@i-ave.co.jp
からメールが受信できるように設定をして下さい。

鑑定結果の返送先(依頼者のご住所と異なる場合のみ記入)


間取りの種類(1つをお選び下さい)

マンション・アパート  一軒家  オフィス・店舗・事務所

上記の注意事項をよく読み、同意頂けますか。

はい      いいえ

     

■鑑定のご依頼の前にご質問等がございましたら、以下のお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。
(直接メール送信される場合は、kigaku@i-ave.co.jp まで 電話でのお問い合わせはお受けできません。)

水晶龍脈風水法についてお問い合わせ

お名前
Eメールアドレス
(携帯メール・フリーメールも可)
お問い合わせ内容
     

パワーストーン専門店-水晶工房- TOP

Copyright (C) Island Avenue Corporation Ltd. All Rights Reserved.